https://www.hokuriku-michinoeki.jp/

観光施設における「心のバリアフリー認定制度」に道の駅織姫の里なかのとが

登録されました。

①聴覚障害のある方向けに、テレビの字幕を表示にしている。

 聴覚障碍者用情報受信装置「アイ・ドラゴン」を設置。 

 質問等は総合案内にて筆談器具を用いて説明している。

②パンフレット、ホームページ等にはFAX番号表示をして、

 聴覚障害者からの質問等の対応をしている。

③玄関付近に車椅子(室内用)を置き、館内移動をサポート。

④電動車いすの充電を無償にて取り組んでいる。

⑤スタッフと年1回以上バリアフリーに関する教育訓練を

 観光庁の作成したマニュアルを活用し社内勉強会を開催。