中能登町と富山県氷見市との境界にある標高564mの山で、神が宿る神聖な山として信仰されてきました。国指定史跡で、山の象徴ともいえる伊須流岐比古神社(写真下)をはじめ、石動山に残る史跡は往時の姿を忍ばせます。平成14年には、最盛期(中世)に石動山の中心的な坊の一つであった大宮坊(写真上)が復元されました。 (車で約30分)

 石動山資料館
 開館時間:午前9時00分から午後5時
 定 休 日:火曜(火曜が祝日の場合は翌日)
       冬季(12月1日~3月20日)